宇治市で建売住宅を購入する場合の登記費用について


購入される不動産の概要

宇治市で建売住宅を購入する場合の登記費用と登記手続について!お客様にご承諾を頂けましたので、登記費用を公開させて頂きます。

 

○購入される物件の概要
宇治市の土地/約160㎡/建売業者さんの所有です。建物も同じ建売業者さんが建築されていて、その建売業者さんから購入されます。建物の延べ床面積は約105㎡で木造2階建です。物件の購入金額は、土地・建物合わせて、2800万円です。住宅ローンは宇治市にある信用金庫を利用され、お借入金額は2850万円です。お名義は、ご主人が10分の9、奥様が10分の1となりました。

 

登記費用の見積書を公開します。

宇治市の登記費用の見積書

今回の登記費用お見積りのポイント!

住宅ローンを利用してのご購入ですので、あやめ池司法書士事務所の手数料は70,000円のみ!
実費部分はお見積書のとおりです。今回は、新築住宅となりますので、住宅用家屋証明書を取得することができ、登録免許税の軽減措置が適用されますので、所有権移転登記・抵当権設定登記の登録免許鋭が通常よりも大幅に軽減されています。

住宅用家屋証明の取得要件はこちら

 

登記費用のお見積までの流れ

お客様から、お電話でお問い合わせを頂きました。あやめ池事務所スタッフが、土地の所在地や面積・建物の構造や床面積など物件に関する情報をお伺いさせて頂きました。また住宅ローンのお借入金額やご主人と奥様の名義割合など土地・建物の権利に関する情報も併せてお伺いさせて頂きました。

お客様が土地の評価額を把握されておりませんでしたので、当方で簡易調査をさせて頂き、土地の概算評価額を算出したうえで、概算の登記費用をお伝えさせて頂きました。併せて、見積書をメール添付の方法でお送りさせて頂きました。

 

最後に

あやめ池司法書士事務所では、概算でもお見積にも素早く対応させて頂きます。
「登記費用がどれくらいになるのか知りたい・・・」「おおまかな概算金額を知りたい」そんな場合にもお気軽にお問い合わせください。

 

宇治市の登記費用のお問合せ