大阪で自宅不動産を「夫から妻へ」生前贈与する際の登記費用【見積サンプル】

相続者Aさんの 60代場合

妻への生前贈与を考えています。この場合どうしたらよいのでしょうか?
名義変更等になると思うのですが、手続きがわかりません。

夫から妻への生前贈与を考えている場合

大阪で、自宅の土地・建物を「夫から妻へ」贈与で名義変更する際の登記費用について見積書のサンプルを公開します。居住用不動産について、婚姻期間が20年を超える夫婦間の贈与では、贈与税に関して2,000万円の特別控除という制度があります。この制度を利用することで、自宅不動産の夫婦間での名義変更時に高額な贈与税を支払う必要はなくなります。

大阪で夫から妻へ自宅不動産を生前贈与する

【見積の前提条件】

□ 大阪にある自宅(土地・建物)を妻に生前贈与する。

□ 土地は約65㎡、建物は築28年木造で約90㎡

□ 土地と建物は併せて1,200万円くらいの価値

□ 夫婦の婚姻期間は30年

□ 夫婦間で居住用の不動産を贈与したときの特別控除を利用する

□ 評価額/土地=400万円、建物300万円


大阪で土地・建物を生前贈与する際の登記費用サンプル

夫から妻に生前贈与】

 
あやめ池事務所の手数料
40,000円

贈与証書の作成

別途、10,000円

 
登録免許税等の実費

所有権移転の登録免許税

 140,000円

--------------------

土地評価額400万円×2%

建物評価額300万円×2%

登記情報・図面等事前調査

2,022円

登記事項証明書

1,200円

郵便代

1,530円

 

↓↓↓

登記費用 194,752円

 

 

贈与税について
婚姻期間が20年を超えた夫婦間で居住用不動産の生前贈与を行う場合、贈与税について2000万円の特別控除を、利用することができます。今回の事例は、この夫婦間贈与の特別控除制度を利用し、贈与税の負担なしで、生前贈与を行うパターンとなります。

大阪で自宅不動産を夫から妻へ生前贈与する場合の登記費用【解説】

あやめ池司法書士事務所の手数料

大阪の不動産について、生前贈与による所有権移転登記を行う場合、手数料は40,000円となります。税務申告時に利用する贈与証書を作成する場合には、別途10,000円が必要です。※贈与する土地・建物の評価額が5000万円以下の場合、手数料の増額はありません。

 

登録免許税について

所有権移転登記の登録免許税が140,000円となります。計算式は次の通りです。

-----------------

土地・建物の評価額合計 700万円×2%=140,000円

-----------------

 

登録免許税は大阪法務局へ登記申請を行う際に、あやめ池司法書士事務所が代理で納付致します。

 

登記情報・図面等事前調査費用

贈与手続を行う上で、物件の権利関係に問題がないか事前に調査するための費用です。大阪法務局にて、生前贈与の対象物件について登記事項証明書や土地測量図・建物図面等の書類を取得し、物件調査の権利関係調査を行います。

 

登記事項証明書

生前贈与に関する登記手続きが完了したのちの登記事項証明書を取得し、お客様にお届けさせて頂きます。登記事項証明書には、お客様のお名前・生前贈与の年月日等が記載されており、生前贈与による名義変更登記が無事に完了したことをご確認いただけます。

 

郵便代

レターパック(510円)を3通使用します。1通目/大阪法務局への登記書類を郵送 2通目/大阪法務局からあやめ池事務所へ登記完了書類の郵送 3通目/あやめ池事務所からお客様へ登記済権利証を郵送

 

大阪で自宅不動産の夫婦間贈与を行う場合の手順

手順1/あやめ池司法書士事務所へ電話またはメールにてご相談

あやめ池司法書士事務所へ問合せ/生前贈与

まずはお電話・メールでお問合せ下さい。生前贈与をする土地・建物の情報や贈与予定者様の情報・ご夫婦の情報などをお伺いした上で、登記費用のお見積書を作成します。実際にご依頼をいただくかどうかは、お見積書をご確認いただいたうえでご検討下さい。

 


手順2/正式なご依頼~お打合せ

夫婦間の生前贈与のご依頼

正式なご依頼を頂けましたら、手続の進め方についてお打合せをさせて頂きます。基本的なお打合せは電話もしくはメールで行います。お時間のないお客様や遠方のお客様はあやめ池司法書士事務所までご来所頂く必要はありません。必要がありましたら、当方から無料で出張させて頂きます。


手順3/物件資料の収集・登記書類の作成

大阪で夫婦間の生前贈与の事前調査

あやめ池司法書士事務所のスタッフが、物件に関する資料・登記申請に必要な書類を収集します。基本的にお客様の作業負担はありません。(※ただし戸籍や印鑑証明書など公的書類の取得をお願いする場合があります。お客様で取得していただく書類がある場合、あやめ池司法書士事務所スタッフからご連絡を差し上げます。)

 


手順4/面談~登記書類への署名・押印~登記申請

生前贈与の事前面談なら無料出張可能

担当司法書士が面談をさせて頂きます。面談時に、手続に必要な書類一式にご署名・ご捺印を頂戴します。あやめ池司法書士事務所に来ることが難しいお客様はお申し付け下さい。お客様のご自宅・贈与物件地などご都合のよい場所まで無料で出張させて頂きます。※あまりにも遠方の場合、交通費の実費を頂戴します。

 


手順5/登記完了後、権利証をお届け

生前贈与の贈与証書もお届けします

登記完了後、新しい権利証をお届けします。夫婦間贈与の特別控除の利用申告時に必要な登記事項証明書・贈与証書も同時にお渡します。権利証・その他書類がお手元に届けば、登記手続きは無事に完了です。



不動産登記ならあやめ池司法書士事務所
大阪で生前贈与に関する登記費用のお見積はコチラ