堺市で中古マンションを購入する場合の登記費用 【見積サンプル】

相談者 堺花子さん(40代)の場合

堺市で中古マンションを購入しました。不動産屋さんに紹介してもらった司法書士事務所の登記費用が高額で驚いています。購入した物件は、築10年、65㎡です。住宅ローンで1800万円を借入れます。

登記費用の相場が知りたいので見積をお願いします!

堺市で中古マンション購入の登記費用について

あやめ池司法書士事務所の「住宅購入登記/住宅ローンプラン」を利用した場合の登記費用の見積サンプルを公開します。今回の事例は、住宅用家屋証明書を取得した場合のお見積サンプルです。

相談者Aさん 40代

【見積もりの前提条件】

  • 堺市にある中古マンションを購入する。
  • 専有面積は約65㎡、築10年
  • 購入価格は1800万円
  • 住宅ローンを1800万円利用して購入する。
  • 購入物件には1か月後に引っ越す予定。
  • 必要な登記手続一式をお任せしたい。

登記費用の総額はこちら

住宅購入登記・住宅ローンプラン

あやめ池事務所の手数料 75,000円
登録免許税等の実費 所有権移転の登録免許税 54,000円
抵当権設定の登録免許税18,000円
 
登記情報・登記事項証明書 3,222円
住宅用家屋証明書 1,300円
郵便代 2,040円
登記費用の総額 153,562円

登記費用の内訳を解説!

【手数料について】

あやめ池司法書士事務所の手数料は、75,000円です。この中に、所有権移転登記、抵当権設定登記、住宅用家屋証明書取得、決済立会業務、物件の権利関係調査、金融機関・不動産業者とのお打合せなど、一般的に必要なすべての登記手続を含んでいます。

 

【登録免許税について】

所有権移転登記の登録免許税は次の通りです。

土地の評価額300万円×1.5%、建物評価額300万円×0.3%=54,000円

抵当権設定登記の登録免許税は次の通りです。

お借入金額1800万円×0.1%=18,000円

 

【その他の費用】

その他の費用は次の通りです。

登記手続の前提として物件調査を行う際の登記情報・図面等の取得費用、住宅用家屋証明書の発行料、郵便代


登記依頼の流れ

Step1
相続手続き1
電話・メールでお問合せ~無料見積
Step2
正式なご依頼~お打合せ
正式なご依頼~お打合せをいたします
Step3
相続物件の事前調査~登記書類の作成
物件の事前調査~登記書類の作成
Step4
必要書類の受渡・面談~登記申請
必要書類の受渡・面談~登記申請いたします
Step5
登記完了後の書類をご返却
登記完了後の書類をご返却いたします